2021

松本ラン 2021/10/16

参加者
18 碓井,武田
19 木村,寺島,秋元,井土,小嶋,水野,村井,三関
20 上原,神谷,村上,大泊,佐藤,輕部,脇谷
21 谷川,山田,中村,内海,西岡,石原,清水,野原,氏家

ルート
松キャン~穂高神社~北アルプス牧場直売店~国営アルプス公園~松キャン

10月中旬、肌寒くそれでいて力強い秋風が松本・安曇野地区を襲う中、松本ランは行われた。懸念されていた雨予報とは一転、清々しい秋晴れに気分を高めていた部員達の姿がそこにはあった。
松キャンを出発し、最初の集合場所である穂高神社へと向かった部員だが、多くの班はコンテンツ欲しさか、はたまた逃れられないジャン欲からか、途中のスイス村で休息を取っていた。一方、スイス村に寄らなかった班は穂高神社の向かい側にある100均でおもちゃを買い、後の公園遊びでの準備を済ませていたそうだ。
神社ではお参り・おみくじを早々に済ませ、各班昼食へと向かった。多くの班は蕎麦屋の多さに頭を抱えたことだろう。
北アルプス牧場直売店では、木村の初メーリスが掘り起こされ、その気持ちの悪さで21に引かれたりしながら他の班の集合を待った。二年連続で松本人の誰かがドン引きされたこの直売店に、おそらく松本人は呪われているのだろう。そう、神谷がアイスクリームおじさんになったのもきっと呪いのせいである。
松本ランの出し物として入園料が無料となったアルプス公園では、去年は雨で楽しめなかった鬱憤からか、上回生の多くがはしゃぎ散らかしていた。
帰るころには辺りは暗闇に包まれて、まるでロングライドをしたのではないかと言うような気分にさせられた。
キモいメーリスに屈せずみんな参加してくれてありがとう!
プランナー兼筆者 19木村
まつもと

四国ラン

参加者
20 上原 大泊 加藤 神谷 田靡 村上

ルート
高松→西条→今治→しまなみ→尾道→岡山

【0日目】
大泊、加藤、村上、神谷が18きっぷで、田靡がフェリーで高松に集合した。高松名物の骨付き鳥を食べ、公園で野宿した。…と思ったが、公園の「ヌシ」が現れ、よくわからないロジックで怒られた。「今警察呼んでもいいんだからな!!!」って。
なんだあれ。学級委員長キャラの「絶対許さないんだから!」ぐらい意味のない言葉だな。
しこく1

しこく2

【1日目】
昨日、ヌシに怒られたせいで早起きを強いられた一行は朝食にうどんを食べ、西へと走り出した。朝から海沿いを攻めて走っていたら、桜と海の絶景が見れた。四国来てよかった、マジで。

しこく3改変

しこく4

父母が浜に行った後、上原が合流し、昼食のうどんを食べアップダウンのある国道沿いを走り愛媛県西条市についた。その日は海鮮料理のうまい店に行き、エビフライの足をむさぼって道の駅小松オアシスにて就寝した。エビがそのまんま。

しこく5
(150km850up)

【2日目】
朝から雨が降っていたので、今日は明日の出発点である今治までの移動のみとした。全員シュラポン+5時間睡眠の疲れがたまっていたようで、コインランドリーで爆睡。洗濯が終わった後一時間ほど居座った。明らかに店員さんに睨まれていた。

しこく6

その後はカラオケで4時ぐらいまで時間をつぶした。疲れていたので寝るつもりだったが、結局誰も寝ることなく普通に歌った。バカだ。

雨が止んだのを見て今治へと向かった。神谷は服をビニールに入れるのを忘れていたようで、さっき洗った服を泥水で濡らしていた。Fuck。その後今治で銭湯(激熱、多分50度ある)に入り、銭湯のおばあさんに教えてもらった店で今治のB級グルメ、焼豚玉子飯を食べた。卵の火の通り方が芸術的。
しこく7改変

しこく8改変

夕食後、明日走るしまなみ海道に近づくため、来島海峡大橋の近くの公園に向かった。造船場のクレーンがバカでかいし橋もでかいし夜で廃墟感があったので、エヴァQの世界観になったと錯覚した。多分そこのクレーンの下らへんに13号機が転がってる。結局橋の見える展望台でシュラポンした。風の音で何度も起きてあまり寝られなかった。ただライトアップされた橋はマジできれいだった。もし行くときは9時に消灯するから気を付けて。

展望台で田靡が急に下を脱ぎ、「ここで脱ぐのめっちゃ気持ちいい!!!」などと言い出していた。神谷も後から脱いだのだが、こっちは写真を撮られた。(見せられないよ!)あまりにも理不尽なことだ。許さない。

しこく9
(30km140up)

【3日目】
朝から最高の絶景に出会った。朝日が橋の方から昇ってきたのだ。マジで綺麗。

しこく10

しこく11

この日はしまなみ海道を走る日になった。
加藤「しまなみだけだと暇になるから遠回りしない?」
この一言が脚を終わらせた。適当に選んだサイクリングコースに指定されていない道は斜度15%の登り、ガッタガタで狭い狭い下り。我らフルパッキングぞ?ただ景色は良かった。ドラクエ7の最初の村みたいな漁港もあったし。

しこく12

いくつもの橋を登り、伯方の塩アイスや伯方の塩ラーメン、デコポンを食べた。
サイクリングロードの整備がしっかりされていて、景色もきれいだった。

チャリに乗っているのならしまなみ海道にに愛車とともに必ず1度行け。絶対に得をする。

しこく13

しこく14

一日かけて漕いで、最後は渡し船に乗り尾道にたどり着いた。なんで最後までサイクリングロード作らないの???その後は尾道ラーメンを食べ、銭湯(やっぱり激熱)に入り、コインランドリーで遊び、とある公園で寝た。
(100km1000up)

【4日目】
最終日、早起き散歩おじいちゃんの方言の解読から一日が始まった。方言なうえに口をあまり動かさないからマジでなんて言ってるか分かんない。まあでも応援してくれているっぽいので感謝しておいた。
出発後、鞆の浦に行きポニョの聖地巡礼をした。聖地になってるんならこの町沈んでない?

しこく15

しこく16改変

その後海沿いを走りギリ広島県の福山で広島焼を食べた。その後はいまいちやる気がなく、国道二号を使い最短距離でゴールの岡山を目指した。トラック乗りはもっとチャリ乗りに優しくしてくれ。怖すぎるし臭い。マスクして漕いだ方が楽まである。倉敷まで漕ぎ、市内観光。桜と古い町並みが最高。
しこく17

しこく18

岡山まで向かう途中で上原に落車があったが無事ゴール。高い風呂に入り焼肉を食べカラオケで寝た。(寝てないやつも数名。)朝起きたら「TRAIN TRAIN」を歌っていた。
(100km400up)

【帰り】
岡山駅で変なおじさんに話しかけられた。「俺の職業を当てろ。当てたらコンビニでアマギフ1万円やる。」と言われたが、働いているイメージがない見た目をしていたので「無職ですか?」と答えてしまった。阪大病院で外科医しているらしい。それは絶対ない。
旅の疲れかオケオールのせいか電車の中で超熟睡した。姫路で寝て起きたら米原だった。新快速様最強。中央線でも熟睡。松本下車組は帰った後先輩の家で前日飲みをした。しんどい。

【まとめ】
バカ楽しかった。同期と遠くに行けてよかった。またやりたい。これを見ている高校生、仲間と別れる前に同級生とチャリ旅に出ろ。

【ジャン負けランキング】
1位 神谷 10093円
2位 大泊 6600円
3位 村上 4800円
4位 田靡 2000円
5位 上原 1500円
6位 加藤 440円

(文:神谷 写真:神谷、大泊、加藤)