ミステリーツアー@諏訪

ミステリーツアーラン@諏訪

2018年11月17日。嶺方峠ランが天候不順のため中止となり、高月さんが代わりのランを出してくれた。その名もミステリーツアー@諏訪。参加者には目的地が伝えられないまま当日を迎える。幸いにも、しんどくない丁度いい行程だった。

参加者(敬称略):16高月(プランナー) 17落合 庄田 中瀬 18武田 沢越 池田

ルート:松キャン→山麓線→塩尻峠→諏訪大社上社→わいわいはうす→立石公園→片倉館→岡谷駅~松本駅まで輪行

9時、松本ボックス集合。天気は晴れ。2班に分かれて出発。

image1

山麓線から眺める松本平野は絶景だった。道の駅小坂田公園で休憩。あのジョンレノンも愛したと言われるソフトクリームを食べてエナジー補給をし、塩尻峠アタック。

image2image3

諏訪湖の湖岸を左回りに走って諏訪大社上社へ。諏訪大社は七五三の家族で賑わっていた。単位取得祈願をした(落単したら神様のせいだ)。お昼は高月さんイチオシの茅野市にある「わいわいはうす」に行った。7人全員日替わりランチを注文。今日の日替わりランチはカツ定食。美味しくてボリュームあってご飯のお替りが出来て大満足。おなかいっぱいになって眠たくなった一行はだらだらと時間を過ごす。

image4

膨れたおなかをさすって立石公園に向けて再出発。坂の上にある立石公園からは諏訪湖を一望できる。天気がいい。傾きかけた太陽と一日走った道を眺めて少しの間感慨に浸った。あと滑り台で遊んだ。

image5image6image7

立石公園の坂を下り、片倉館に行った。庄田さんと沢越は自走して帰るためお風呂に入らなかったのでここでお別れ。レンガ造り?の外装は歴史を感じさせる。当然のように発生した温泉ジャンは650円×4だった。池田さん、ごっつぁんです。片倉館の温泉は立った状態で入る珍しい風呂で千人風呂と呼ばれている。洋館風の大浴場が一日走った疲れを癒してくれた。千人風呂また行きたいな。あとは岡谷駅から松本駅まで輪行しておしまい。

(文:武田 写真:沢越)

Post navigation

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です